世界中でゆきみダイエット🌍✈️

28歳元食品メーカーの営業。フランス政府公認の観光ガイドの資格を取得したい。あと痩せて峰不二子になりたい。と思いながらフランス留学までの道のりや、過去に留学したフランス(ワーホリ)、スイス(交換留学)、ダイエットについて書いています。

リバウンドしてしまった時読んで欲しい

f:id:moe0424ch:20190323233624j:image

私のブログで読まれてる記事ベスト5の内3件がダイエット以外のことで動揺を隠せないゆきみです🙋‍♀️

求められているのは留学系の内容なのか、、、

 

イチロー選手の引退会見には好きなことを続ける秘訣が沢山でしたね。

イチロー選手の成功するかじゃなくて、やりたいかどうかが判断基準なところとか、言葉にすることで現実にする可能性を高める、他人と比較しないなどなど他にも盛り沢山でしたが、私も意識したい事がいっぱいでした。

これダイエットにもすごく当てはまるなとも思いました。

自分の限界を少しずつ超えることの繰り返しは好きなことをやっていく上でも、ダイエットを成功させる上でもとても重要なことですね。

私も大きく飛躍しようとはせず、毎日コツコツと昨日の自分より成長できるように頑張りたいです。

 

今日はリバウンドしてしまった時に読んで欲しい話です。

リバウンドをもう10回以上繰り返している私から貴方に送る言葉です笑

いつもより短いので良かったら最後まで読んで頂けると嬉しいです。

 

リバウンドってなに?

ダイエットをやめた後に、元の体重に戻ってしまったり、それ以上に体重が増えてしまうことです。

リバウンドを繰り返すと痩せにくく、太りやすい体になってしまいます。

私も何度もリバウンドしてるから分かります。

痩せるの大変なのにリバウンド超簡単!笑

普段の食生活に戻したら良いんだもん!

 

リバウンドの原因はセットポイントやホメオスタシス、筋力の低下などなど色々考えられます。

 

私が考えるリバウンドの原因は上記ももちろん関係していると思いますが、ダイエットのやめ方が原因してると思います。

ダイエットのやめ方

皆さんはダイエットを止める時って目標体重に達成したから!で止めますか?

多分目標達成でやめて居る人は少ないと思います。

私がダイエットを止める時って、色々我慢をしてて爆発して暴飲暴食に走り、もう取り返しがつかない!痩せられないんだ!わーーー!ってなってダイエットを放棄するパターンか、知り合いに痩せた?って言われて満足してやめちゃう2つでした。

本当にダイエット終わりにしようって決めて終わりにしたことはありません。

もういーやorもう無理のどっちかで中途半端にやめて、リバウンドをして焦ってまた新しいダイエット方法を探すのが決まりになっていました。(すごく嫌な習慣ですね)

 

そうやってプツンとダイエットのをやめてしまったのは短期間で大幅な減量を望んでいたからだと思います。

大幅な減量を短期間で行うとリバウンドもしやすくなります。

その仕組みを知らなかった私は、いつも短期間で痩せようとして失敗していました。

 

リバウンドしないためには?

もうしつこいよ!お腹いっぱいだよってくらいお伝えしていますが、

  • 長期間でダイエットを!
  • 過度な食事制限をしない!
  • 途中でやめない
  • 適度な運動を取り入れる

これがリバウンドするためにとても大切なことです。

中でも途中でやめないってすごく大事です!

休憩はしても良いんです。

毎日ダイエット頑張らなくても良いんです。

でも!!絶対に途中でやめないでください。

せっかく痩せてきてるのに途中でやめてしまうと、頑張った成果に対して達成感を味わうことがないのでリバウンドしていく自分に対しての怒りや後悔よりリバウンド途中は食べることに夢中になってしまいます。

そして、元の体重またはそれ以上に太ってから後悔することになります。

なんであんなに食べてしまったんだ、、、と。

1ヶ月のダイエットの努力が無駄になってしまったと。

そうならない為にも休憩しても良いけど、ダイエットをやめないで下さい!

むしろリバウンドしてしまっても、ここから伸び代だって思ってもう一回ダイエット頑張って見ませんか??

もう一度頑張る時に闇雲に再スタートをするのではなく、なぜ前回は自分に合わなかったのかを分析して欲しいです。

リバウンド例私の場合

私がリバウンドしてしまった理由は

  1. 短期間で大きな成果を望んだ
  2. 運動が嫌いで全く食べないダイエットを選んだ
  3. 流行りに飛びついた
  4. 1人でダイエットを行なった

などなど他にも理由はたくさんありますが書ききれません笑

リバウンドしていない理由

  1. 長期間で体重を徐々に減らしている
  2. パーソナルジムに入会
  3. 何が自分に合っているのか試しながら自分に合うダイエットを見極める
  4. 筋トレを週2で行う
  5. 適切な食事管理を行う
  6. 満点を目指さない
  7. ダイエットを続けている

リバウンドをした理由としていない理由を見るといくつか真逆な理由が入っていると思います。

私に合っていたのはパーソナルトレーニングでした。

元来1人でコツコツと何かをするのがとても苦手な私にとって、一緒に頑張ってくれて私を応援してくれる存在がいた方がダイエットを続けやすい環境であると気づきました。

今はインスタグラムも始めて沢山のフォロワーさんと繋がる事ができて、お互い切磋琢磨できているので、パーソナルジムを辞めても続けていける自信があります。

でも当初はデブすぎて普通のジムに行くのも恥ずかしいし、家でひっそりと楽そうなダイエット法を試していただけでした。そしてリバウンド・・・

そしていつも楽なダイエット法を探していた私が週二回運動をするようになりました。

運動することによって体脂肪が減り、筋肉が増えました。

それにより少し体が引き締まりました。

筋トレをしながらの減量は断食をしたり、極度な食事制限をしていた時より体重の減りは悪いものの、見た目は大きく変化しました。

そして長期間でのダイエットを行なっているので、多少体重が増えても途中でダイエットを止めることはありません。(情緒不安定になることはいっぱいありますが)

 

まとめ

今リバウンドしてしまった自分に対する怒りや悲しみでいっぱいだと思います。

リバウンドすると自暴自棄になってしまうこともありますよね。

私もたくさんリバウンドしてどんどん痩せにくい体になってしまいました。

だけど、諦めないでダイエットをし続けたおかげでやっと私に合うかもしれないと思えるダイエットに出会う事ができて16kgの減量に成功しました。

これからあと5kgは最低でも絞ります。

欲を言えば10kg減らしたい!

私の体重は今も増えたり減ったりを繰り返しています。

だけど体重計アプリの線グラフを1年単位で見ると確実に右肩下がりになっています。

続けることはすごく難しいことだけど、途中でやめなければ必ず結果が出ます。

ダイエット方法だって途中で変えても良いと思います。

飽きっぽい人は1週間ごとにダイエット内容を変えても良いと思います。

大切なのは楽しくダイエットをすることです。

楽しいダイエットをしていたら必ず結果が出ます。

自分が楽しくない!辛いって思うダイエットは合っていません。

ずっと続けられると思えるダイエットに出会うまで色々試してみてください。

不安になったり、人と比較をして落ち込んでしまったりする日もあると思います。

でも、誰でもそう感じてモヤモヤする時はあります。

誰かに相談したり、好きなことをやってそのモヤモヤを吹き飛ばしてください。

私で良かったらいつでもお話を聞かせてください。

私は頑張っている貴方が大好きです。

1年で少しでも去年の自分より痩せられていたら、もう完全勝利です。

私も去年の自分より素敵になれるように頑張ります。

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

ダイエットについてまだまだ書きたいことが沢山あります。

私ももっともっと勉強して知識をつけていきたいと思います。

これからも読んでくれたら嬉しいです。

 

では、また明日!


www.instagram.com

twitter.com