世界中でゆきみダイエット🌍✈️

28歳元食品メーカーの営業。フランス政府公認の観光ガイドの資格を取得したい。あと痩せて峰不二子になりたい。と思いながらフランス留学までの道のりや、過去に留学したフランス(ワーホリ)、スイス(交換留学)、ダイエットについて書いています。

停滞期に読んで欲しい話

 

f:id:moe0424ch:20190320230829j:image

皆さんこんばんは🙋‍♀️❤️

最近、またダイエットリスタートしたゆきみです。

今はジムに通わず、宅トレしています。

停滞期に読んで欲しい話を書きます!

私何を隠そう70kg→69kgになるまで4ヶ月停滞した女です。

(これは果たして停滞期なのか?と思う意見はぐっと飲み込んでください笑)

 

停滞期って何?

停滞期とはダイエット期間中に突如とやってくる痩せない期間のことです。

最初は順調に体重が減っていたのに、突然ぴた!っと減らなくなりますよね?

あれです。あれのことです。

これは体のセーフティ機能が働いちゃうんです。

あれ?消費カロリーより摂取カロリーの方が少ないぞ!やばい!体のエネルギーの消費量を少なくしなきゃ!ってなります。

これをホメオスタシスと言います。

このカタカナ私は覚えられませんでした。

体の状態を一定に保とうとする機能のことです。これは体重だけでなく、体温を保つことも当てはまります。

今は食べたい時にいつでも食べられる飽食の時代です。

でも飽食の時代になったのは、ここ50年くらいです。

それ以前はいつ食べられるか分からない時代だったんです。

そのため身体は『このままじゃダメだ!!ご主人が餓死しちゃう。省エネ状態にして守らなきゃ!』と言う使命感で痩せさせてくれなくなるんです。

停滞期になるとどうなるの?

体重が全く!本当に全く落ちなくなります。多少増えることがあっても、全く減りません。

ダイエット時と同じ食事をしているのに!なんなら更に摂取カロリー減らしてるのに…と心がぽっきりいきます。

ここでダイエットを辞めてしまう人が多いのではないでしょうか?

でも停滞期はダイエット成功の証です。

貴方のダイエット間違ってないですよ〜という証明です。

停滞期は成功の証?

そうです!停滞期は成功の証です。

停滞期ってことはそのダイエットが身体に合っていて上手に体重を減らすことができたから、身体が何か起こってるぞ!と思って消費エネルギーを節約してる現象です。

しかも、体重はまったく痩せないのに周りから「あれ?すごい痩せたね!」って言われたりしませんか?

私は体重は微動だにしないのに、周りから痩せたね!って急に言われるようになりました。

それが62kgの時に現れた停滞期です。

私達は体重の数字ばかり気にしていますが、停滞期の間に体脂肪は減っています。

私3%くらい減りました!

f:id:moe0424ch:20190320230449j:image

正しいダイエット法を行なっていたら体重ではなく、違った形で変化があります。

そのためにダイエット開始時に身体のサイズ(ウエスト、二の腕、太もも、ふくらはぎ、ヒップなど)を計って記録しておくと良いです!

 

停滞期の間どうしたら良いの?

本題ですよね!一番気になるのは停滞期の間どうしたら良いのかということ!

では早速いってみましょう。

食事編

いつも通りの食事を続けてください。

いつも通りの食事をしていたら、脳が「体重減ったから危険な状態だと思ったけど、コンスタントにエネルギーは入ってくるから危ない状況ではないぞ!」と判断し、セーフティ機能をオフしてくれます。

今の食事生活は間違っていないので、辛いですが頑張って続けてみてください。

その頑張りがまた体重を減らすためにものすごい力を発揮します。 

ここでチートデーだ!と勝手に暴飲暴食をしない方が良いタイプの人がいます。

私のような食べだしたら止まらないタイプです。

チートデーを入れるのは、目標体重を達成してからの方が良いです。

私は62kgで勝手にチートデーを入れたら、そこから1ヶ月くらい切り替えられず65kgまでリバウンドしました・・・

運動編

ワークアウトもいつも通り続けてください。

ただ1つ変えてみて欲しいことがあります。

それはトレーニング内容を変えるです!

どういう事かというと、身体がそのトレーニングに慣れてしまっている可能性があり、その状態だと筋肉が育ちにくくなります。

1番簡単な変化をつける方法はカウントの仕方を変えるです。

普段よりゆーーーっくりカウントしてみたり、逆に早くカウントして回数を増やしたり!

それだけでも身体はびっくりして普段より負荷がかかりやすくなります。

次に簡単な方法は、いつもと違う順番で種目をやるです。

筋トレをしていくと、自分の中で自然とルーティンができていると思います。

そのルーティンを壊すのです!

新しい種目に挑戦してみるのも良いですが、意外と新しいことを始めるのって1人だと大変だと思うので上記2点が簡単にすぐに始められる方法だと思います。

あとは、筋トレ前に5分バイクを漕いで筋トレ30分の後、またバイクを15分くらい漕ぐのも効果的です。

有酸素運動は30分以上やらなくてはいけないと思っている人が意外と多いですが、有酸素運動の前に無酸素運動を行い運動代謝が上がっているので、極端に言ったら1分でも効果があります。

一生懸命漕ぐ必要はありません。なんなら動画でも見ながらゆっくり自分のペースで漕いでください。

ぜひお試しを!

早く停滞期から抜け出す方法

停滞期長い私が言っても説得力ないですが笑

チートデーを入れる。

よく耳にするチートデー!

私も大好きチートデー!

勝手にチートデーやりがちです笑

食べ続けると噂のチートデー。

チートデーについては今度記事にしたいと思います。

ただチートデーをするのはとても難しくしっかりとした知識が必要です。

さらに普段食事制限をしていない人が消費カロリーより摂取カロリーの方が多くなってしまうのはただの脂肪を作る、デブ活なのでお勧めしません。

水を大量に飲む

これは男性より女性の方が効果的です。

4ℓを飲んでください。

その時に塩分も控えるとより効果的です。

塩分をとると浮腫んでしまうので、塩分を控えて、大量に水を飲むことが効果的です。

また一気に水を飲むのではなく30分おきに200mlくらいのお水をこまめに飲んでください。

この時に飲むのは冷たいお水ではなく、常温の水か白湯を飲むことをオススメします。

 

まとめ

停滞期は来ないでくれるなら、来て欲しくないものですが、来るときに来ます。

特に長期的ダイエット、大幅な減量をしようとすると必ず起こります。

だいたいダイエットを始めて2ヶ月後に来ることが多いので、それより短い期間で行うダイエットの場合は停滞期を経験しないで済むかもしれません(個人によって異なります)

私は76kgから約16kgの減量をしているので停滞期経験済みです。

なんなら今も停滞期じゃないか?っていう状況です。そして心が折れそうで甘い物に手を出してしまう時もあります。

ただ続けていれば必ず停滞期からは脱出できます。

停滞期から脱出したらそこからの減量はまた一気に落ちていきます。

停滞期が来たからといって心配する必要はありません。

みんなが通る道です。

ぜひ停滞期になったらこう思ってください。

私今ダイエット成功しているんだ!

そして自分がなりたい姿、理想の姿になったら何をしたいかをイメージしてみてください。

停滞期になるくらいダイエットを頑張れているあなたならこの停滞期も必ず乗り越えることができます。

どうしても停滞期が辛くて、暴飲暴食しそうになったら・・・

スルメと炭酸水を!!スルメはほぼタンパク質ですし、炭酸水はお腹を膨らませてくれます。個人的には浮腫みにも効果的な気がします。

甘い物が食べたい時は自分で作りましょう!作っている間に食欲が抑えられる可能性もあります!

私はどうしても食欲が抑えられない時、下記レシピのお菓子を作っています!

フロランタンを作るときは、究極に甘いものが食べたい時です(手間暇かかるから笑) 

www.yukimidiet.com

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

良かったらInstagramとTwitterもやっているのでフォローお願いします。

Instagramでは私の毎日の体重と食事内容をpostしています。

反面教師としてぜひお使いください。笑

twitter.com

www.instagram.com