世界中でゆきみダイエット🌍✈️

峰不二子になることを夢見る万年ダイエッター!試したダイエット方法は100種類以上(現在も更新中)28歳元食品メーカー(ドレッシングなど)の提案営業。高校でスイスに1年現地の高校に留学、大学3年時にパリでワーホリ🇫🇷 2019年6月から2ヶ月フィリピン バギオに2ヶ月間語学超短期留学、11月からオーストラリアにてワーホリ🇦🇺将来はフランス政府公認の観光ガイドの資格を取得したい。ブログはダイエット、留学、ワーホリについて!

PFCバランスって何?ざっくり説明しましょう

f:id:moe0424ch:20190324224505j:image

アフリカにプレゼントをもらっても「ありがとう」と言わない部族がいるそうです。逆に、プレゼントをした方が「ありがとう」というそうです。

なぜだかわかりますか??

その理由は何かをプレゼントできる、恵む事ができると言うことは、自分がすでに恵まれていると言うことだから感謝して「ありがとう」と言うそうです。

私もこの話を知ったおかげでホワイトデーのお返しを貰えなくても心穏やかになれそうです。

バレンタインデーに渡す相手がいて、チョコを買う事ができた。

私は恵まれているなって思うことにします(まだ根に持っているけど笑)

ひすいさんの本を読んでいると自然と前向きになれるので私は大好きです。

前向きになりたい時に読み漁っていました笑


 

今日はダイエット中によく耳にするPFCバランスについてざっくりとお話したいと思います。

私自身もダイエットを真剣に始めて1年経つのにPFCバランスについて理解したのはダイエット検定に受けると決めてからでした。

個人でダイエットする方はPFCバランスをざっくりと理解して、ざっくりと意識するようになると食事管理に役に立つかと思います。

 PFCバランスって何?

PFCバランスとはP=PROTEIN=タンパク質、F=FAT=脂質、C=CARBOHYDTRATE=糖質のバランスのことで、食事による三大栄養素(タンパク質、糖質、脂質)の摂取カロリーがそれぞれ合計摂取カロリー量の何%に当たるかを示したものです。

理想的にPFCバランスは?

日本肥満学会では、理想的なPFCバランスをP15%、F25%、C60%としていますが、糖分(米など)を多く取っている日本人は糖質の比率が70%を超えている事が多いみたいです。

 

ちなみに私のPFCバランスはP50、F20、C30を1300kcalで抑える生活をするようにトレーナーから指示がありました。

朝昼晩のバランスも3:5:2で食事を摂るようにと!

これがなかなか難しいです・・・

PFCのカロリーの出し方

カロリーは色々な条件によって異なるので計算することは難しいですが、一つの目安として覚えておくとダイエットに役立つので是非覚えておいてください。

コンビニなどで買い物をするときに裏面の一括表示を確認してカロリー計算ができるようになります。(カロリー記入していること多いですが)

自分で料理を作った時も使った食材・調味料からカロリーを計算できるのでダイエットレシピを紹介する際にもぜひ使ってみてください。

 

P(タンパク質)は4kcal/g、F(脂質)は9kcal/g、C(糖質)は4kcal/gです。

脂質のみ9kcal/gと覚えておけば、あとは4kcal/gなのでとても覚えやすいと思います。

例えばするめを50g食べたとしたら、するめはほとんどタンパク質なので50g×4kcal=200kcalと計算できます。

バター10gだったらこれもほぼ脂質なので10g×9kcal=90kcalと計算できます。

正確ではないですが、ざっくりと計算できるので暴飲暴食のストッパーにもなると思います。

 

カロリーから脂質を計算する。

私がよくやる方法のご紹介です。

これやると暴飲暴食めっちゃ防げます

やり方は簡単ですkcal÷9kcal(脂質)するだけです。

例えば1200kcalのパスタを食べたとします。

1200÷9=133.33gの脂肪がついたと計算してみてください。

食べる前にこの計算をすると食べるかどうか判断できます。

それでも食べたかったら食べるし、この脂肪を消化するのに苦労する価値ないなって思ったら食べません。

サラダとかステーキなら悩まずに済みますが、私はデザート系の甘いものを食べるときはこの計算をして歯止めをかけるようにしています。

1kgの脂肪を消費するために7200kcalの消費カロリーが必要なんですよ(計算上)

7200kcalを消費させるのってめちゃくちゃ大変です。

 

まとめ

PFCバランスについて分かりましたでしょうか?

ざっくりでも分かってこれからのダイエット生活にお役に立てたら嬉しいです。

このPFCバランスも本当にざっくりしたもので、アルコールや酢酸などが入って100%を超える時もあるくらいなので、がっちり意識する必要はないです。

ただ暴飲暴食しそうな時に、ちょっと立ち止まってカロリー計算して頂いたり、自分の摂取カロリーをどのような栄養素で摂取していくかの1つの目安になればと思います。

脂肪を減らしたいのであれば脂質を減らせば良いし、筋肉を育てながらのボディメイクならタンパク質をしっかり取って他の比率を下げるなど今後の自分がなりたい姿に合わせてバランスよく食事を楽しんで頂きたいと思ったので今回はPFCバランスについて紹介しました。

分からない事があったら是非質問してください。

一緒に答えを探しましょう。

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうござます。

今回のポイントは『ざっくり』です。

正確に計算できない理由からもざっくりをお勧めしていますが、ダイエットを長く続ける秘訣がざっくりだと思っています。

ぴっちり正確を目指すのではなく、ざっくり大雑把に意識する事で着実に少しずつ目標体重に近づけると思います。

今日から是非食べ過ぎてしまいそうな時に、これを食べたらどのくらいの脂肪になるんだろう・・・と考えてみてください。

私は食べてから計算する事がまだまだ多いので、食べる前に計算するを目標に頑張ります笑

 

InstagramとTwitterもやっているので良かったら覗いてみてください。

インスタグラムでは毎日体重と食事報告をしています。

ここ最近は乱れがちです・・・

外食が多いと難しいですよね。外食中も自分をコントロールする方法を考え中です。

良い方法があったらぜひ教えてください。

ツイッターでは呟きたいことをツイートしています。

ダイエットとは関係ないです。


twitter.com
www.instagram.com