世界中でゆきみダイエット🌍✈️

28歳元食品メーカーの営業。フランス政府公認の観光ガイドの資格を取得したい。あと痩せて峰不二子になりたい。と思いながらフランス留学までの道のりや、過去に留学したフランス(ワーホリ)、スイス(交換留学)、ダイエットについて書いています。

食事が8割 運動2割のダイエット

f:id:moe0424ch:20190421233307j:image

今週のお題「平成を振り返る」

お久しぶりです。勝手に1ヶ月ブログチャレンジをしていましたが、彼氏に振られて書くのをやめていました。

今月に入ってまだ1回もブログを書いていなかったのに、まだまだ読んでくださる方がいて感動しています。

さらにパワーアップをして令和を迎えたいと思います。

私にとって平成は自分が産まれた年号なのでとても思い出深いです。(平成しか過ごしてないから当たり前か)

私は平成最後に久しぶりの50kg台になれたり(今増量中だけど😅)

Instagramやtwitterを始めて沢山の方とも繋がることができました。

また、海外で生活をしていくことを決めたりと挑戦を決めました。

6月8日からまずはフィリピンに2ヶ月行ってきます。

そして8月12日からはポルトガルへ。

海外に行っている間の筋トレについても書いていきます。

 

今日は私がダイエットにおいて大切にしていることを書きたいと思います。

ダイエットに必要な考え方の1つだと思っています。

それは

ダイエットは食事が8割 運動が2割

ダイエットを行う上で何か自分の中で核になるものが長期的に続けていく中で必要であると感じています。

私の核が食事が8割 運動が2割です。

食事が8割とは?

運動がメインじゃないの?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、私はダイエットを続けている中で気づいたことがあります。

運動をする時間は限られています。

私たちの生活において運動をメインに生活をできている方はいないと思います。

特に私のダイエットブログを読んでくださっているということは、少なくともダイエットに興味がある方だと思うので運動がメインな生活を送っていないと私は確信しています。(違ったらすいません)

だからこそ食事が私たちのダイエットにおいて8割を占めていると思います。

食事は毎日行わなくてはいけない行為です。

断食は言語道断です!

私も一度行ったことがありますが、頭もフラフラするし、終えた後のリバウンドがすごかったからです。

もし行うのであれば、専門家の下行うことを強くお勧めいたします。

また食事をすることは栄養を吸収して太るだけの行為だと思っている人もいるかもしれませんが、DIT(食事誘導性耐熱生産)を行っています。

食べることでエネルギーを消化しているのです。

PFCバランスのしっかりと取り、カロリーの調整できた食事をしたら必ず痩せます。

PFCバランスについてはこちらで説明しているので、読んでいただけると嬉しいです。

www.yukimidiet.com

DIT(食事誘導性耐熱産生)とは

先ほども述べたように、食事=吸収と蓄積というイメージを持っている人が多いと感じます。私自身も食べる=太る行為だと思っていて、食べないダイエットをよくやっていました。

実は逆のことも起こっているのです。

つまり食事をする際に咀嚼や消化管の蠕動運動や熱いものや辛いものを食べることによってエネルギーが消費されます。

これらをDITと呼ばれ、消費エネルギーの総量の10%を占めています

10%も占めています。

これを知っているか知らないかで食事に対する考え方が変わってくると思うのでよかったら覚えておいてください。

私は5回くらい噛んで飲み込んでしまうので、1口30回噛めるように意識したいと思ってはや1年くらい経っています。笑

しっかりと噛むことで胃の負担も減らせるので、咀嚼はとても良いことです。

明日の目標は1口30回!ぜひ一緒に頑張りましょう。

運動が2割

f:id:moe0424ch:20190421233706j:image

何度も同じ画像を出していますが、脂肪と筋肉の1kgは大きく異なります。

きびしい食事制限のみだと筋肉を分解してエネルギーに変えてしまう糖新生も起こりどんどん筋肉のない、痩せにくく太りやすい体になってしまいます。

だからこそ食事と一緒に運動をすることが大切です。

肥満体型の人は有酸素運動と無酸素運動の両方をお勧めします。

(理由はまた後日書きます)

有酸素運動より無酸素運動(筋トレ)を私はお勧めしています。

健康的で出るとこ出て、締まるとこ締まらせる体を作るためには筋トレは欠かせません。

食事で筋肉をつけることはできません。

運動をしたからと言って、運動後に沢山食べたり、お酒を飲むのは意味がありません。

私は24/7workoutに通っている時、食事制限をほとんどしていなかったので70kgが4ヶ月続きました。でも、私はそのことに気づくことが来ませんでした・・・。

しっかりと食事管理を行い、並行して筋トレすることによってより効率的にボディメイクをすることが可能です。

摂取カロリー<消費カロリーにしたら体重は減ります。

そして一緒に筋トレをすることによって太りにくく痩せやすい身体を作ることが可能になります。

 

 まとめ

食事が8割

しっかりと食べるなではなく、食べるものをしっかりと選び必要な栄養を取りながらカロリー摂取量をコントロールしましょう

摂取カロリー<消費カロリーを意識

 

運動が2割

f:id:moe0424ch:20190421233753j:image

 食事管理と並行して運動(特に筋トレ)をすることによって、太りにくく痩せやすい身体を作り、体重より引き締まった身体を作ることが可能です。

中2日〜3日を空けて筋トレをすることを心がけたいですね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

私ごとですが今週は誕生日week(誕生日は4月24日です)のため、更新がまた遅れるかもしれませんが、はてなブログを有料化したのでなるべく更新をしたいと思います。

今週は外食が増えますが、なるべくこれ以上体重を増やさないように咀嚼を心がけたいと思います。

最近体重もまた太り始めたので、気持ちを切り替えてまた1から頑張りたいと思います。

応援していただけたら嬉しいです。

Instagramとtwitterもやっているのでよかったら見に来てください。