世界中でゆきみダイエット🌍✈️

峰不二子になることを夢見る万年ダイエッター!試したダイエット方法は100種類以上(現在も更新中)28歳元食品メーカー(ドレッシングなど)の提案営業。高校でスイスに1年現地の高校に留学、大学3年時にパリでワーホリ🇫🇷 2019年6月から2ヶ月フィリピン バギオに2ヶ月間語学超短期留学、11月からオーストラリアにてワーホリ🇦🇺将来はフランス政府公認の観光ガイドの資格を取得したい。ブログはダイエット、留学、ワーホリについて!

【ダイエット】カロリーコントロール



最近は糖質制限レシピを試して作るのがブームのゆきみです。

有り余る食欲を抑えるのは諦め、どうやったら食べながら痩せられるか日々研究中です。

タルト生地はタンパク質豊富・糖質少なめの物を作ることに成功しました!

大豆粉やおからパウダーを使った生地は豆臭くなりがちですが、出会いました!




 

このおからパウダーすごい!本当に癖がなくて。

カスピ海ヨーグルトを食べるときに混ぜて食べても美味しいです。

また間食レシピ第2弾を書きたいと思います。

 

食べ物について書きましたが、今回はカロリーコントロールについてです。

カロリーコントロールが1番最初に挑戦したダイエットかもしれません。
私が学生の頃はカロリーの取りすぎこそがデブの元でした。
食べる量を極端に減らし、油は敵!!!!
ひたすら野菜を食べ、その時に使うのはノンオイルドレッシング!
カロリーオフの商品を見つけたら即買っていました。

カロリーコントロール

脂質を控えて、低脂肪・高タンパクの食材を中心に摂取します。

炭水化物とタンパク質でカロリーをコントロールしていきます。

タンパク質は豚バラなどの脂身の多いお肉は禁止です。

卵も黄味を残し卵白のみを食べます・・・

ただ食べる量を減らし過ぎたり、2種類以上(この場合脂質とタンパク質または糖質)の栄養素を制限するとリバウンドしやすくなります。

PFCバランスの中でF(Fat)脂質をコントロールしていきます。

理想のPFCバランスについても書いているので併せて、読んでみてください。

www.yukimidiet.com

 カロリーコントロールの向かない人

  1. 外食が多い方
  2. 即効性を求める方
  3. 定期的に有酸素運動ができない方

コンビニなどの中食なら成分表示でKcal計算ができるので良いかもしれません。むしろ自分でカロリー計算をするのがめんどくさい方は、惣菜などの中食がオススメです。

外食も場所によってはカロリー表示してくれているお店があるのでオススメです。

ただ1人で食べるのではなく、他の人とシェアをする外食は向いていません。カロリー計算もできない上、自分がどのくらい食べているか把握できないからです。

1kg脂肪を燃やすに約7200kcal消費する必要があります。断食をすれば即減らすことが可能ですが、確実にリバウンドします。

また摂取カロリーを極端に制限してしまうとリバウンドしやすく、痩せにくい体になってしまうので、長期的にダイエットをする方にオススメです。

即効性を求めるのであれば糖質制限などが良いです。

またカロリーコントロールのみだと、なかなか痩せないので並行して有酸素運動をする方が良いでしょう。

 

カロリー制限のメリット

  1. 炭水化物を食べられる
  2. 1日のトータルのカロリーで計算するので調整しやすい
  3. すぐに始められる

カロリーのみを見るダイエット方法なので、基本的に絶対食べてはいけないという食材はありません。1日の摂取カロリーの中で調整することが可能です。

そのため、普段の生活に取り入れやすくすぐ始めることができます。

 

カロリーコントロールのデメリット




  1. 糖質制限などに比べて体重の減少がゆっくり
  2. 細かいカロリー計算が必要(めんどくさい)
  3. 低脂質のものを選ぶ必要がある
  4. 結果を出そうとしてカロリー制限が極端になりやすい
  5. リバウンドをしやすい

まとめ

正直カロリーコントロールのダイエットはお勧めできません。
何度も言いますが 摂取カロリー<消費カロリー はダイエットするにおいて必ず守るべきルールではあります。
しかし、カロリーを気にするより糖質量を制限したダイエットの方が私には向いていました。
インスリンの分泌を抑えることによって血糖値の急上昇を抑え、タンパク質をしっかり摂取することによって食欲をコントロールすることができました。
ダイエットの種類がたくさんある分、一人一人相性が良いダイエットが存在します。
まずは続けられそうなダイエットを選び最低でも1ヶ月は続けてみてください。
本当は3の倍数で身体は変化すると言われているので、3ヶ月そのダイエット方法を試してみて欲しいですが、
強いストレスを感じたり、あまりにも変化が出ずモチベーションを持続できない場合は他のダイエット方法に変えてみるのも良いでしょう。
しかし、極端な〇〇だけダイエットや断食などは止めてください!
私も実際にやっていましたが100%リバウンドします
なぜならその生活を一生続けることはできないからです。
リバウンドに関してはプロな私が言っているので間違いありません😂
長い時間をかけて、ご自身に合ったダイエット方法を見つけていきましょう。
そして目標に達成したら、次はそれを維持するボディメイクの始まりです。
一生付き合っていく習慣だからこそご自身に合ったダイエット方法を見つけたいですね。

twitter.com
www.instagram.com